企業と人が共に成長できるよう
真摯に向かい合い、お手伝いします

当事務所のホームページをご覧いただき、
まことにありがとうございます。

社会保険労務士とは「労働・社会保険に関する法律、人事、労務管理の専門家として企業の採用から退職までの諸問題、さらに公的年金などの相談や手続などの行うエキスパート」のことです。企業と人に、より身近なところで、法律的ノウハウを駆使しながら、その成長を手助けしていくことを専門としています。

労使紛争が発生したらどう対処するか、労使紛争を未然に防ぐにはどうすればよいか、紛争現場で当事者と直接向き合ってきた経験を活かし、的確なアドバイスをいたします。そして民間企業と地方自治体、双方の勤務経験を踏まえ、企業と人が共に成長できるよう、労働諸問題の処理をはじめ多様な面からお手伝いさせていただきます。

もちろん、働く側(労働者個人、組合)からのご相談にも対応いたしております。

ご相談したいことがございましたらお気軽にお問い合わせください。